パウレックの製品情報

HOMEプロセス別検索 > PAT

医薬品


パウレックの医薬品業界の製品をご紹介いたします。


MP
撹拌造粒装置、流動層造粒装置の特徴を組み合わせた、転動流動層造粒・微粒子コーティング装置です。
MP-01
各種の目的に応じた粒子加工が可能な、研究開発用に適した小型サイズの流動層・コーティング装置です。
GPCG-CT
高薬理活性の薬物取扱いに対し、コンテインメント性及び高レベル洗浄性を実現した流動層造粒乾燥装置です。
GPCG-SPC
Glatt社との提携により開発されたワースター装置を、さらに改良した微粒子コーティング装置です。
WST/WSG
流動層造粒・乾燥装置です。
SFP
内部に整粒機構を備えた微粒子コーティング・造粒装置です。
VG-F
新機構、パルスウェーブ給気エアによりあらゆる造粒・乾燥に対応可能!少ないエネルギーで強い流動性を実現した流動層造粒乾燥装置です。
PRC
長年培ってきた、コーティングテクノロジーを集結させ完成した粒子・錠剤コーティング装置です。
PRC-CT
好評のパウレックコーターに次世代の機能を追加!コンテインメント性・洗浄性を追及した錠剤コーティング装置です。
VG
混合・練合・造粒を一つの容器内で行える撹拌造粒機です。
VG-CT
好評のVGに次世代機能を追加、コンテインメント性・洗浄性を追求した攪拌造粒装置です。
QC
大量の原料を瞬時に目的の粒径に解砕整粒することに抜群の威力を発揮できる整粒機です。
QC-CT
シール性の向上を図り、粉粒体の暴露を防止し、さらに洗浄性を向上させた装置です。
JETMILL粉砕機
高速のジェット気流により、原料に衝撃・摩擦を加え粉砕する装置です。
ピンミル粉砕機
回転する2つのピンディスクにより発生する空気の流れと共に分散され、噛み合わせによる衝撃で原料を粉砕する装置です。
粉砕機
回転するハンマーの強烈な衝撃とライナへの衝突、摩擦等により原料を粉砕する装置です。
マイクロ機器シリーズ
高価な粉粒体の取り扱いについて、研究開発段階でのコストダウンに対応した少量仕込みの流動層装置・撹拌造粒装置です。
ラボ機器コンテインメント
薬理活性の薬物取扱いに対し、コンテインメント性及び高レベル洗浄性を実現したラボ機器です。
計測機器
造粒・コーティング操作中の装置内の粒子径や含料のリアルタイム計測を行う技術です。医薬品製造のPATにもつながる技術です。
マイクロフルイダイザー
最高圧力による長い保持時間で、安定した高い剪断力を発揮する超高圧乳化分散装置です。

↑ページのトップへ