パウレックの製品情報

HOME > 製品情報 >  密閉型チルソネーターシステム CCS1025

密閉型チルソネーターシステム CCS1025

密閉型チルソネーターシステム CCS1025

CCS1025は、全ての製品を本機の処理部及び充填部に完全に収容できるよう設計されています。
この密封設計により、オプションの製品封じ込めシステム(PCS)を排出部に追加することができます。PCSは、プロセス環境をわずかに負圧にすることで、最大の封じ込め効果を発揮します。

特徴 feature

  • テクニカルエリアの密封
  • 設置タイプ:「自立型」または「壁埋込み型」
  • ローラー圧縮プロセス用のハウジングと粉砕システムを統合することにより、必要となる頭上スペースを最小限に抑える。
  • ユーティリティは、装置背面からテクニカルエリアに引き入れる。

PARTICLE-VIEWER レーザー式流動層インライン粒径測定装置?レーザー光散乱方式粒度分布測定装置
CCS1025は、オペレーターの利便性を考えて設計されています。
  • 全構成部品の設計段階において分解し易さを考慮
  • 定置洗浄(WIP)をオプションで用意(上図参照)
  • 自動制御装置により、全ての調整を制御盤から実施可能

製品封じ込めシステムの利点
  • オペレーターや環境に対する製品露出を最小化
  • 製品汚染の防止
  • 製品ロスの最小化

PCSとN2不活性化システムを組み合わせることにより、製品の酸素曝露や爆発の危険性を低減できます。
供給及び排出時の封じ込めには、封じ込めバルブ(図示なし)が必要となります。

↑ページのトップへ