環境方針

パウレックは、医薬品・粉粒体製造の研究開発から
生産技術を通じ、人々の健康と生活品質の向上に貢献します。
ISO14001_2015_purple.jpg

医薬品・食品・化学産業をはじめ粉粒体に関わるすべての産業に、蓄積してきた独自の粉粒体加工

技術を提供することで、人々の健康と生活品質の向上に貢献するとともに、環境マネジメントシス

テムを構築し、環境保護・保全、持続可能な社会の実現に向けて環境負荷を低減する事業活動を推

進します。役員社員全員が日々の業務において、事業活動上の様々な課題や社会、地域からの要請

に基づき、環境マネジメントシステムの継続的な改善、法令はもとより社内規則などの順守、地域

貢献に取り組んでまいります。

1. お客様のニーズを把握し、環境に配慮した提案、営業活動により、地域環境保護・保全に貢献します。

2. 環境性能を意識した技術開発に取り組むとともに、環境に配慮した製品及びサービスを提供します。

3. 事業活動における汚染予防、廃棄物の削減・再利用、省エネルギー活動を推進します。

4. 環境目標を定め、必要に応じて見直しを行い、改善に努めます。

5. 環境法規制および要求事項を順守します。

6. 環境マネジメントシステムの継続的改善を進め、環境パフォーマンスの向上を推進します。

対象範囲  本社/イノベーションセンター

      東京支店

2021年 3月15日
株式会社パウレック
代表取締役社長 
夏山 晋

会社概要

社長メッセージ

パウレックのミッション

品質方針

環境方針

コンプライアンス基本方針

海外ネットワーク

アクセスマップ

イノベーションセンター

採用情報

一般事業主行動計画