計装システム

■ 概要
  • 機械をプログラム通りに運転させるため、当社の装置はプロセスに関わる様々なデータ(温度、風量など)を測定し、PLCによって自動制御を行い、装置を稼動させております。
     

  • PLCや、MES等の上位システムをうまく活用することで、装置を動かすだけではなく、監査証跡の管理や、異常診断システム、IoTシステムへの運用などが可能となります。当社は、ユーザー様の目的に適ったパウレック独自の計装システムをご提案させて頂きます。

PLC (programmable logic controller):自動機械の制御に用いられる制御装置。各信号の受信、プログラムを制御し、装置作動のための信号の送信を担う。
 

MES (Manufacturing Execution System):工場における生産ラインの各製造工程と連携し、製造工程の把握や管理、作業者への指示や支援などを行う“製造実行システム”。 入・出荷管理や、作業手順管理、品質管理、保守管理などの機能があります。

オーディットトレイル (監査証跡)
■ 概要
  • パウレック主要装置の流動層造粒・コーティング機、撹拌混合造粒機、および錠剤コーティング機のシステムに組込み可能!
     

  • データの整合性、安全性を保証するための「オーディットトレイル」をご提供します。
     

  • 2015 年に海外規制当局MHRA(医薬品・医療製品規制庁)が、データインテグリティに関するガイダンスを発行し、注目を浴びています。データインテグリティの生データであることを証明するために、製造装置の操作・変更履歴が改竄(ざん)不可の状態で記録できるオーディットトレイルを開発しました。

■ 機能
  • 最大85,000 件の操作履歴を保存
     

  • パソコン不要のPLC & タッチパネルでのオーディットトレイルの為、パソコンをシャットダウンさせるまでの電源保持用UPS 不要
     

  • 日付、操作者( ログイン名)、操作項目、品目番号、 設定値変更前後の値等をタッチパネル画面に表示
     

  • タッチパネル画面表示の為、 改竄不可 ( 印刷機能はオプションとなります。)

異常診断システム (Glitch-diagnosis function)
■ 概要
  • パウレック主要装置の流動層造粒·コーティング機、錠剤コーティング機のシステムに組込み可能!
     

  • 納入時の動作状況を記録し、現在の動作状況と照合することで故障の前兆を確認し、故障する前に部品交換等対応できます!

■ 機能
  • 運転開始時の風量の上昇速度や、温度の上昇速度を初期値(納入時の正常状態)とグラフでわかりやすく対比することで、変化を確認することができます。
     

  • 毎日の確認で故障リスクを低減。
     

  • PC にて確認できます。

IoTシステム
■ 概要
  • 4G 回線を使用した通信システムにより、遠隔地でも装置データを確認することができます!
     

  • ○○工場の現在運転しているデータを△△工場で確認することも可能です!
     

  • システム関係のトラブルに対し、当社から通信システムを使用して確認することで、原因の特定を実施してから対応することができ、修理期間の短縮が可能です!

■ 機能
  • 現在の装置データ(温度や風量)を居室でも、遠隔地でも確認できます。
     

  • 無線移動体通信技術を基盤としているため、既存ネットワークとの干渉を解消できます。
     

  • 暗号化、クラウド化により、セキュアな接続を実現しております。
     

  • アクセス権限はお客様にて制御できる構造となっております。
     

  • オーディットトレイルや自己診断のデータも遠隔地にて確認することも可能です。

youtube_company_guide.jpg
カタログダウンロード.png
新製剤技術とエンジニアリングを考える会
パウレックのインスタ.png
紺綬褒章2回目バナー.jpg
紺綬褒章1回目バナー.jpg

【本社】 

 〒664-0837 兵庫県伊丹市北河原5-5-5 Tel:072-778-7301(代表)

【東京支店】 

 〒342-0015 埼玉県吉川市中井65-1 Tel:048-982-5100(代表)

【富山営業所】 

 〒930-0083 富山県富山市総曲輪1-5-24 TAMURA BUILDING Tel:076-433-6330

Copyright(C) 2020 powrex corp.all right reserved