造粒

微粉末の原料を扱いやすい“粒”にする工程です。

造粒01.png

難流動性粉末の造粒処理例 (顆粒化)

用途・キーワード

  • 打錠用顆粒(製錠顆粒)の製造

  • 難流動性粉末のハンドリング向上

  • 原料粉末の成分均一化

  • コーティング用顆粒の調製

  • 重質な顆粒調製、かさ密度の調整

  • 凝集防止、湿気対策 (保存性の向上)

  • 顆粒サイズの調整

  • 溶融造粒

  • 水に不安定な薬物の製剤化

  • 直接顆粒化

  • 連続製造

  • 球形造粒

ご興味のある装置をクリックしてください!

クリック.png
②-1-P04-03.JPG
②-1-P04-05.JPG
②-1-P04-04.jpg
②-1-P04-06.jpg
②-1-P04-07.JPG

攪拌混合造粒 VG
(湿式造粒)

流動層造粒 FD 
(MP, SPC, SFP, PLS) 
(湿式造粒、スプレー造粒)

乾式造粒 CCS
(ロール圧縮・破砕方式)

CTS-MiGRA(CTS-MG100)
(連続製造システム)

CTS-SGR
(連続式直接顆粒化)

②-1-P04-05.JPG

コンテイン

​メント

耐圧

​12Bar

PLS_p01-01_PLS_パルス流動層.JPG
②-2-P26-02.JPG
②-2-P29-04.JPG

コンテイン

​メント

耐圧

​12Bar

②-2-P04-05.JPG
②-2-P09-03.jpg
②-1-P05-10.JPG

MP
(転動流動層)

PLS
(パルス流動層)

FD
[WSG/WST]

(標準タイプ)

BF
(食品業界向け)

SFP
(複合型流動層)

SPC
(改良ワースター型流動層)

研究開発用
(少量仕込み対応)