当社が製剤と粒子設計シンポジウム技術賞(川嶋嘉明賞)を
受賞いたしました

粉体工学会の部会の一つである製剤と粒子設計部会では「粒子設計シンポジウム」として、製剤と粒子設計に関する研究・技術発表会を開催されています。

​(一般社団法人粉体工学会のウエブサイトはこちら、製剤と粒子設計部会のウエブサイトはこちら

シンポジウムの一層の充実と発展を計ることを目的とし、特に技術分野及び実用的分野に対する発表の充実を期することを目的に技術賞(川嶋嘉明賞)が設けられておりますが、このたび、当社の『連続生産装置 CTS-MiGRAシステム』が技術賞を受賞することが決定しました。

栄えある賞を受賞させていただきましたことに感謝いたしますとともに、お客様を始め関係するステークホルダーの皆様に一層貢献できるよう努めてまいります。

受賞対象: 『連続生産装置 CTS-MiGRAシステム』

受賞者 : プロジェクトメンバー(代表 伊藤 陽一郎)

川嶋嘉明賞.jpg