製品情報

錠剤コーティング機 (フィルムコーティング/シュガーコーティング兼用機)
PRC-EVOシリーズ
フィルムコーティング時間を​大幅に短縮
究極の混合性能

斜め30°の設置と10辺形のドラム、スムーズムーブバッフルの3つの相乗効果により、従来をはるかに上回る混合性能を実現しました。

圧倒的な乾燥性能

NPD(Non-Pulse-Diagonal)は一方向で脈動の無い空気の流れで、ドラム回転軸方向へ通気する独創的な機構により、均一な気流が全ての錠剤を効率的に乾燥します。

比類なきスプレー性能

高圧低空気量スプレーノズルP-LAVが大幅なモデルチェンジ。

細かいミスト径と均一なミスト濃度はもちろんのこと、従来より噴霧面積の拡大と高速スプレーを実現しました。

また、リターンバルブ機構の内蔵や再現性の高いセッティングが可能になりました。

■ 特徴
新開発「スムーズムーブバッフルの採用」

錠剤の滞留部分を効率的に混合するスムーズムーブバッフル(Smooth Move Baffle:SMB)と、傾斜型多辺形ドラムとの相乗効果によって圧倒的な混合性能を演出します。

錠剤の混合性向上

30°傾斜型10辺形ドラムにより、ドラム奥行方向への混合性が大幅に向上し、混合効率がアップしました。

幅広い仕込み量においてもコーティング可能

傾斜型ドラムの高い錠剤充填率を利用し、最大仕込み容量の約20%超低量仕込みでもコーティングが可能になりました。

錠剤のドラムからの飛び出し防止

傾斜型ドラムの採用によって、ドラム内に投入された錠剤がコーティング中に従来機のPRC同様にドラム外へ飛び出すことがなくなりました。

錠剤へのダメージ軽減

丸パン特有の錠剤スリップ現象を完全に解消したドラム及びバッフル構造によって、錠剤へのダメージは従来の1/3に。摩損しやすい錠剤へのコーティングを可能にしました。

ノズルユニット上への錠剤落下を完全回避

回転軸が斜めである傾斜型ドラムでは、錠剤がノズルユニット上に落下しませんので、それに伴う欠けや割れ、コーティングされてない錠剤の発生はありません。

標準仕様タイプ PRC-EVOシリーズ
■ 特徴
  • 生産性・再現性の高さはテストおよび実生産にて実証され、好評を得ています。

  • 研究開発用~生産機まで非常に多くの実績があり、好評を得ています。

小型機(研究開発用)

中型機(パイロットスケール)

大型機(生産用)

■ 仕様
コンテインメントタイプ
PRC-EVO-CTシリーズ
■ 特徴
  • 原料薬物の曝露リスク低減(OEL:10μg/m3以下の実現)に向けた、コンテインメント・高レベル洗浄のための装置設計を好評のPRC-EVOシリーズに組み入れました。
    *ISPE・SMEPAC評価方法による。

PRC-EVO-CT

■ 仕様

※ 上記仕様は、予告なく変更される場合があります。

■ 参考論文
youtube_company_guide.jpg
カタログダウンロード.png
パウレックのインスタ.png
紺綬褒章バナー2.png
新製剤技術とエンジニアリングを考える会
img_footer_logo.gif

【本社】 

 〒664-0837 兵庫県伊丹市北河原5-5-5 Tel:072-778-7301(代表)

【東京支店】 

 〒342-0015 埼玉県吉川市中井65-1 Tel:048-982-5100(代表)

【富山営業所】 

 〒930-0083 富山県富山市総曲輪1-5-24 TAMURA BUILDING Tel:076-433-6330

Copyright(C) 2020 powrex corp.all right reserved