製品情報

乳化機 REiMIX(レイミックス)
■ 概要
  • 外部循環(全量循環)機構かつ高せん断乳化分散装置です。

  • 乳化/分散の多様なニーズである乳化・分散・溶解・真空・冷却・加熱に対応可能なマルチホモジナイザとして新たにリリースいたしました。

■ 特徴

特徴①

外部循環機構・高粘度溶液まで対応可能

独自のアジテータと中央底部に位置するロータ/ステータを経由した外部循環方式により、製品の全量を確実かつ速やかに均質化することが容易

特徴②

乳化・分散プロセスのリアルタイム管理機能

溶媒中への混合・均一分散プロセスを当社独自のNIR(近赤外分光)による監視システムを組み込むことによりプロセスの終点管理や異常検知を行うことが可能(オプション)

特徴③

原料を直接ロータ/ステータに供給可能

原料をロータ/ステータの直上部に供給することで溶媒に速やかに分散・溶解させることが可能(特許出願中)

真空引きにより、脱泡・脱気が可能

槽内全体が真空下で撹拌・均質化可能。脱気度が向上し、有機溶媒使用時の大気水分・酸素等の影響を遮断(オプション)

特徴④

精密な温度コントロールが可能

ジャケット構造により、槽内の精密な温度コントロール(加熱・冷却)が可能(オプション)

特徴⑤

容易な洗浄性と高いメンテナンス性

特徴⑥

  • ロータ/ステータのポンピング機能と吐出力循環と全方向スプレーによる自動洗浄が可能

  • アジテータ上昇・旋回・下降して低位置での清掃が可能(オプション RMX-25以上)

  • 撹拌槽は横転機構を装備、ロータ/ステータは昇降式で分解・点検が容易(オプション RMX-25以上)

  • CIP/SIP洗浄が可能(オプション)

■ プロセス事例

様々な乳化・分散用途のホモジナイザとして

錠剤・粒子コーティング装置のスプレー液調用として

ナノ粒子・ナノエマルション製造の前処理として

■ 仕様(生産機)
■ 仕様(実験機)
  • 中央底部に位置するホモジナイザによる全量循環システム。

  • 真空ポンプ(オプション)により、撹拌時の脱泡もスムーズ。

  • 槽の上下移動により、運転中でも外部循環、槽内循環が切り替え可能。

  • 水冷式特殊メカニカルシールを採用。メンテナンスフリーで高速8,000回転を実現。

  • コンパクトなボディ設計と、本体架台はアルミ採用。

  • 蓋全面が強化ガラスで、内部のスラリーの状況が容易に確認できます。

  • 本体槽と駆動部分は簡単に分離でき、洗浄が容易。

  • 1ℓと3ℓの容器が交換可能。1台で対応できる経済設計。

< 特徴 >

youtube_company_guide.jpg
カタログダウンロード.png
新製剤技術とエンジニアリングを考える会
パウレックのインスタ.png
紺綬褒章2回目バナー.jpg
紺綬褒章1回目バナー.jpg

【本社】 

 〒664-0837 兵庫県伊丹市北河原5-5-5 Tel:072-778-7301(代表)

【東京支店】 

 〒342-0015 埼玉県吉川市中井65-1 Tel:048-982-5100(代表)

【富山営業所】 

 〒930-0083 富山県富山市総曲輪1-5-24 TAMURA BUILDING Tel:076-433-6330

Copyright(C) 2020 powrex corp.all right reserved