製品情報

アイソレーションフラップ TKS
(Glatt Containment Valve System)
GPCG_p01-02_WSG Glatt logo.JPG
tks_p01-01_アイソレーションフラップ3.JPG
■ 概要
  • 封じ込めが必要な高薬理活性薬物等を含んだ装置、コンテナ、あるいは配管同士を、危険性がないレベルまで粉体の漏出を防止し、接続、もしくは切り離すことが可能なドッキングシステムです。

  • 自動タイプと手動タイプ、簡易タイプがあります。

  • OEL10μg/㎥~0.1μg/㎥[OEB 5~6]※に対応しております(※TKSの各タイプによります)。

  • WIP洗浄対応可能。

  • 洗浄および点検のための分解/組み立てが容易な構造。

  • 局部排気システムの組み付けも可能。(オプション)

tks_p02-01_TKS table.JPG
■ 原理
tks_p03-01_TKS原理.jpg
  • フラップが可動するアクティブ側バルブ(図中下側)に、パッシブ側バルブ(図中上側)を近づけると、ロッキングピンによってガイドされ、ドッキングされます。
     

  • ドッキング時には、アクティブフラップとパッシブフラップはスタティックシールにより密閉されます。
     

  • 密閉状態のまま、フラップを稼動させると、密閉状態を保持したまま、バルブが開き、上下二つの装置(もしくは容器あるいは配管)が連通状態になり、粉体を流通させることができます。

■ 特徴
  • 封じ込め状態を維持したままバルブシステム内部を洗浄および乾燥することが可能です。

洗浄システム
tks_p04-01_CT洗浄2.JPG
■ レイアウト例
  • 撹拌造粒~流動層乾燥~製品捕集機フローを例にアイソレーションフラップの設置例を御紹介します。

tks_p05-01_CT_フローイメージ+IF2.JPG
■仕様

※ 上記仕様は、予告なく変更される場合があります。 OELはSMEPACによる分類です

tks_p06-01_TKS lineup.JPG

TKS in automatic execution

TKS in manual execution

TKS easy