2021年5月31日

​株式会社パウレック

新型コロナウイルス感染に対する当社の対応について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔み申し上げます。

また、罹患された方々にはお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。

9都道府県対象の緊急事態宣言および埼玉県ほか対象のまん延防止措置法がそれぞれ6月20日(日)まで再延長発令されました。これらの状況を鑑み、当社といたしましても6月20日(日)までを適用期間とし最大限の安全対策を実施してまいります。

関係者の皆さまには、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

1.社内安全配慮

 ①テレワークの積極活用

 ②車通勤・時差出勤制度の活用

 ③毎日の体温測定義務化

  発熱、風邪の症状がある場合は自宅待機

 ④公共交通機関利用時のマスク着用の義務化

 ⑤アルコール消毒の義務化

 ⑥ソーシャルディスタンスの確保

 

2.海外出張およびプライベートでの海外旅行の原則禁止

 

3.国内出張について

  原則として中止いたします。

  お客様、取引先様の業務に起因する場合、出張・外出は可とし、訪問先の対策に準じます。

 (長距離の移動を伴う出張・外出以外は社有車・レンタカーの利用を推奨)

4.来訪者の受入れについて

  原則として中止いたします。

  お客様、取引先様の業務に起因する場合は可。

 

5.会社主催イベントおよび講演会等について

  原則として開催いたしません。(Web開催を推進)

 

​6.社内会議について

 5名以上の会議等は同室内での開催は禁止します。

 4名以下の会議の開催・参加については、以下の対策を講じます。

 <準備:クラスター(集団)の発生リスクを下げる>

 ・換気を励行

  窓のある環境は2方向の窓を同時に開け換気を励行、もしくは、1時間に一度、空気を入れ替え

 ・参加者の密度を下げるため、お互いの距離を1~2メートル程度確保

   ・大会議室等の条件を満たす会場で実施

​​

7. 出退社・勤務の対応

 ①新型コロナウイルス感染者と診断された場合・または濃厚接触者となった場合は自宅待機

 ②家族(同居者)が濃厚接触者となった場合は会社の指示に従い、該当者は厚生労働省資料

  「家庭内でご注意いただきたい8つのポイント」を遵守

 

8.ワクチン接種時の特別休暇制度を新設

 ワクチン接種時および接種後の体調不良などの副反応への対応として、特別休暇を取得できる

 制度を新設しました。

​以上